サーモンプラセンタは美肌・アンチエイジングに優れた効果を発揮

サーモンプラセンタはシミやシワなどに効果があるほか薄毛の改善にもよいとされる注目の美容成分です。

 

では、サーモンプラセンタとはどういった成分なのでしょうか。サーモンプラセンタとは名前の通りサーモンの卵巣から抽出したアミノ酸の結合体(ペプチド)です。美白作用や脂肪代謝作用、抗酸化作用などがあり美肌やアンチエイジングに優れた効果を発揮してくれる成分と言われています。主に豚や馬などの哺乳類の胎盤から抽出して作られる美容成分です。

 

サーモンプラセンタが入ったドリンクやクリームなどを肌に塗ることでアンチエイジングの効果が期待できます。

 

サーモンプラセンタの驚くべき効果とは

 

サーモンプラセンタはDNA(デオキシリボ核酸)が豊富に含まれており体になじみやすいのが特徴です。よって体内に成分を取り込むことで全身の細胞が活性化されやすくなります。またサーモンに含まれるDNAは皮膚組織を再生する働きの「PDRN」と呼ばれる成分が含まれているためサーモン注射とよばれる美容施術が行われているところもあります。PDRNはVEGF(血管内皮細胞増殖因子)と呼ばれる成分の分泌を促進する役割も持っているため、組織再生活性剤として作用し綿維芽細胞の増殖を活性化させてくれます。これらの作用により肌にツヤがうまれたり、毛穴やニキビ跡の改善などに効果を発揮します。

 

どうやってサーモンプラセンタを摂取するの?

 

積極的に摂取したいサーモンプラセンタですが、どうやって摂取していけばよいのか分からない方もいることでしょう。

 

摂取方法は、サーモンプラセンタドリンクやサーモンプラセンタサプリメントなどを利用することにより効果的にサーモンプラセンタを摂取することができます。積極的に摂取していくことでシワで悩んでいたところが薄くなってきたり肌の弾力性が良くなったと感じる方も多くいます。また、サーモンプラセンタの施術を導入しているクリニックは日本ではまだ希少です。韓国では現在大流行しているそうなので、今後日本でも普及する日が近いかもしれません。